熊野古道の記憶に残る人々


前回の記事では牛王宝印1枚しか買えずと書いたけど
すっかり頭のはたらきがどうかしちゃって。

よく探してみたら出て来たんだよね・・・。

ちゃんと3枚

gou.jpg

各大社分、しっかり買えてたんだなって。

16年前の僕はそこまでマヌケでもなく、
それなりにデキるヤツでした。


一か所でしか買った記憶がなくて
久しぶりにネットで検索してみたら
牛王宝印のデザインが各社各様だということもすっかり忘れてしまって
慌てふためいちゃって。

前回の記事は事実と異なるんだけど
牛王宝印についての内容が主だからボツにしなくていいかなと。

というわけで
熊野におけるミッションは無事に達成していたということに。


こんなふうに記憶のねつ造などもちょいちょい織り交ぜながら
性懲りもなく綴る16年前の熊野の旅・・・。

今日は熊野古道で出会った人々について。


①健脚夫婦

本宮大社のある本宮町在住で
毎日古道歩きをしているという50歳代ぐらいの夫婦に出会った。

この夫婦、山道を毎日何十キロも歩いてるだけあって
恐ろしく脚が速いのだ。

スタスタと飛ぶように歩き去って
あっと言う間にこちらが置いていかれてしまうのだが
その都度、次の王子で待ってくれていた(別に頼んではいないのに)。

話してるうちに、今日の宿はどうなっているのか?
うちに泊まったらどうだ?と勧めてくれた。

しかし、どうもこの夫婦は元気すぎるのか
泊まってゆけ泊まってゆけの圧が妙に強いのだ。


目が覚めたら鎖でグルグル巻きにされて
天井から吊り下げられているかも・・・


夫婦そろってやたら健康すぎる様子もこちらの警戒心が働き、
丁重に断っておいた。

あの健脚夫婦、今日も古道を歩き倒しているのだろうか・・・。


②謎の白装束

熊野古道と言うけれど
そもそも熊野詣であり、そこは巡礼の道。

熊野本宮大社は修験道も盛んだったことから
現在でも本宮大社では山伏の格好をした修験者集団を目にすることがあるかもしれないけど
修験の人々が歩くルートは”奥駈道”(おくがけみち)と言って
一般人や観光客が歩くような”中辺路”(なかへち)などの古道で見かけることはない。

しかし、僕が歩いていた時には
修験ではないだろうけど白装束に編み笠被って歩いている子が一人だけいた。
男性なのか女性なのかもよくわからなかったけど
まだ二十歳前後と若く見えた。

古道を歩いてるのは基本的には観光客ばかりで
かなりミステリアスで浮いていた印象なんだけど
本来の巡礼の道としての熊野古道を感じさせられる瞬間だった。

今でもあのような格好で歩いている人はまだいるものなのだろうか?


③恐怖!ナチュラリストおじさん

関東から散策に来たというおじさんと道中で一緒になった。
体格は小柄だがリュックを背負って色んな山を歩き回っているらしい。

僕は山歩きに慣れているわけでもないし、
体力が有り余るほどでもないから話を聞いて相槌を打っているうちに
おじさん調子が上がって来て、盛んに持論の文明批判を展開し始めた。

正直ちょっと辟易しつつも道は一本しかないし
おじさんがとっとと先行ってくれたらいいのに、
こちらからは逃れようがなかった。

本宮大社に着いた僕は湯の峰温泉に宿泊して
さすがにおじさんともこれでお別れかと胸をなでおろしていたら
翌朝早く、新宮行きのバスを待っているところに
どこからともなくあのおじさんが「やあ」と笑顔を浮かべながら現れた。

(ウゲーッ、またあのオッサンかよ・・・)とウンザリしつつ話をすると
シュラフ(簡易寝袋)を持参していて近くの観音堂で野宿したという。

普通の温泉地なんだから
宿ぐらい取れよオッサン・・・


若い女の子ならまだしも
こんなヤバいおじさんにどこまでも付いて来られるのか。

バスに乗っている間も、
熊野速玉大社に向かって歩いている間も
傍にいるこのオッサンを「どこかで撒かないと・・・」頭の中はそればかりだった。

そして速玉大社の社殿をわざとゆっくり歩きながら見物しているうちに
「今がチャンス!」といきなり反転して一人ダッシュで境内を後にした。

さすがのおじさんもこれには付いて来れなかったようだが
おかげで新宮の速玉大社は落ち着いて見物出来なかったのが残念だ。
本当にオッサンを撒くことばかり考えていたもので。

山歩きしている人が全てそうとは言わないけど
変なおじさんもしばしばいるから要注意だ。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E
数年勤めた会社を辞めて、某資格受験生活に入るも挫折したまま三十路をいくつか超えた無職。いい加減何とかしたいが、まだ何とかなると余裕があったりで、資格の勉強+ケータイ無しの直感のみでせどりする日々。あくまで、息抜き・趣味・リハビリとしてのセドリなので、売上はショボいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる