吹きすさぶ風

惨敗百合子希望、安倍1強アシスト 東京1勝22敗

第48回衆院選は22日、投開票され、自民党は単独で261議席の絶対安定多数を確保した。自公連立政権は継続される。約5年続く安倍政権で、安倍晋三首相(63)の続投に、有権者は「イエス」を下した。首相は、来年9月の党総裁3選に弾みをつけた。改憲勢力で衆院3分の2(310議席)も確実になったが、首相は謙虚な姿勢を貫いた。一方、希望の党は、小池百合子代表(65=東京都知事)の「排除」発言で勢いを失い、おひざ元の東京で1勝22敗の惨敗。政権批判票の受け皿となる野党共闘の分裂も誘発。自民圧勝を助ける皮肉な結果を招いた。


小池新党が誕生して3日間ほどは小池劇場の勢いを感じた。

果たしてこの勢いが投票日まで持つのか?なんて思ったけど
持つどころかあっという間の逆風に転じた。


排除の論理
小池氏の不出馬
小池氏、東京アピールしすぎ
新党のカラーが期待されるものと少し違う
前原氏目立ちすぎ


これだから選挙というものは恐ろしい・・・。

しかし選挙の恐ろしさ以上に、
台風21号のほうがヤバすぎて選挙特番どころではなかった。

事前の進路予想では大阪どころか近畿上陸すらなさそうだから大したことないかと思ったけど、
雨・風ともに尋常じゃないレベル。

・・・と言っても、大阪南部でも当地は台風接近時まで雨も風も大したことなかった。
去年から大阪に襲来した台風が3個ほどあったけど、どれも大した雨風になってないのは
台風の進入角度と生駒山系・金剛葛城山系のおかげなのか。

今回も奈良の降水量が酷いから、大和川の増水が気懸りな程度だったけど
台風が離れて行った後の吹き返しが酷くて、少し身の危険を感じた。

しかし当地よりもさらに南部の金剛葛城山系や和泉山脈の直下では酷い雨量になったようで

水没した車内、68歳女性の遺体 大阪・岸和田の府道

大阪府岸和田市大沢町で22日、山から崩れた土砂で川がせき止められ、川から大量の水があふれて複数の車が水没した府道で、市消防本部の消防隊員が23日午前8時40分ごろ、沈んでいる軽乗用車内に女性がいるのを見つけた。女性は同府和泉市和気町4丁目のアルバイト坂内(ばんない)芳恵さん(68)で、その場で死亡が確認された。坂内さんは22日にアルバイト先の勤務が終わった後から行方がわからなくなっていた。


局所的とはいえ、大阪でこのような台風による被害が出るのも珍しいことのように感じる。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E
数年勤めた会社を辞めて、某資格受験生活に入るも挫折したまま三十路をいくつか超えた無職。いい加減何とかしたいが、まだ何とかなると余裕があったりで、資格の勉強+ケータイ無しの直感のみでせどりする日々。あくまで、息抜き・趣味・リハビリとしてのセドリなので、売上はショボいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる