韓信って知ってる?


野田佳彦元首相「先に離党した人の股くぐる気ない」

(希望の党の公認について、細野豪志衆院議員が「三権の長を経験された方にはご遠慮いただいた方がいい」と発言したことについて)希望の党に(公認を)申請することは一夜城みたいな形式だけど、本気で安倍政権を打倒していくという意味では、一つの選択肢だと思う。総理経験者がだめよというなら、それは小池さんと前原さんが決めることだ。あえて先に離党していった人の股をくぐる気はまったくない。1人の無所属の、自民党を倒す候補として頑張る(千葉県船橋市で記者団に)


最近の若い子たちの学力について、
さすがの僕も怪しく感じることが多い。
このニュースもそうだ。


股をくぐる?
オジサン、それどういう趣味??


ちょっと難しい言葉を使ったり、
カッコよく故事を引いてもさっぱり理解されず、
全く違う意味に取られたりしたらまるっきり自滅して悲惨なことに・・・。

股をくぐるとは
”韓信の股くぐり”という故事。

【読み】 かんしんのまたくぐり
【意味】 韓信の股くぐりとは、将来に大志を抱く者は、屈辱にもよく耐えるというたとえ。
注釈】 「韓信」とは、漢の天下統一に功績のあった名将。
韓信が若い頃、町のごろつきに喧嘩を売られたが、韓信は大志を抱く身であったからごろつきと争うことを避けた。言われるまま彼の股の下をくぐらされるという屈辱をあえて受けたが、その後韓信は大成し、天下統一のために活躍したという故事から。(故事ことわざ辞典より)


若き韓信は恥を忍んで股をくぐったけど、
野田さんは既に総理まで経験して将来に抱く大志もないから股はくぐらないと・・・。

もちろん冗談ですが(笑)

韓信というのははるか昔、中国の漢王朝を打ち立てた劉邦配下の武将。
劉邦の優れた家来たちの中でも

参謀の張良
行政の蕭何

それと並んで”三傑”と称えられるほど武略においては天才的で
韓信がいなければ漢王朝の成立は難しかったと思われるほど。

そこまで優れた人となるとやはり非常に野心家でもあり
功績を重ねて率いる軍勢が大きくなるにつれ、劉邦の命令に従わず独自の動きを見せることが度々あり、
常に謀叛を疑われるところがあった。
(主君である劉邦がやたら人望はあるけど無能の人だったから・・・)

そしてついに韓信は失脚することになり
後に謀叛を起こすが失敗。
あえなく捕らわれの身となり処刑されてしまう。

天才的な武人でありながら曲者ということで魅力的な韓信だが
ドラマティックな生涯でエピソードも多く
”股くぐり”以外にも有名な故事を生み出しているのだから大した人気でしょう。

”背水の陣”というやつ。

【読み】 はいすいのじん
【意味】 背水の陣とは、失敗すればもう後がないという、せっぱつまった立場で事に当たることのたとえ。
【注釈】 川・湖・海などを背にして構えた陣立てを意味し、退却すれば水に溺れてしまうことから、一歩も退くことができないという状態で事に当たることをいう。
漢の功臣韓信が趙と戦ったとき、兵たちを敢えて山上の砦から下ろして不利な立場にし、川を背にして戦わせた。兵たちは一歩も引けない状態で、死に物狂いで戦闘し、趙の軍を打ち破ったという『史記・淮陰侯列伝』にある故事に基づく。(故事ことわざ辞典より)


野田さんは”韓信の股くぐり”は行わず、
無所属出馬という”背水の陣”で選挙に臨むことになる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E
数年勤めた会社を辞めて、某資格受験生活に入るも挫折したまま三十路をいくつか超えた無職。いい加減何とかしたいが、まだ何とかなると余裕があったりで、資格の勉強+ケータイ無しの直感のみでせどりする日々。あくまで、息抜き・趣味・リハビリとしてのセドリなので、売上はショボいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる