高橋真梨子 「桃色吐息」


桃色吐息(1984)



高校生の頃、学校の帰りにカラオケボックスに寄ったら
友人が「桃色吐息」を歌い出して


「桃色吐息」なんか今さらもういいだろ・・・


口に出して言わないけど内心そう思った。
YouTubeで80年代の色んな曲を漁っていても


「桃色吐息」なんか今さらもういいだろ・・・


相変わらずそう感じていて
一度たりとも検索したことがなかったんだけど
たまたま関連動画に上がってきたのをつい見てみたら、
これがハマってしまって、ここ2,3日はすっかり桃色気分一色に・・・。

20年間、「もういいだろ・・・」と思い続けてきた「桃色吐息」に。
こういうのがYouTubeにはあるんだな。

残念ながらJDちゃんは歌ってない。
大学生が[everysing]で桃色吐息を歌ってみた、そう検索してもヒットしない。

仕方ないから他の人のカラオケ動画でも、と思って
検索したらすごい数が出るわ出るわ・・・。

やっぱりすごく人気がありますね、「桃色吐息」は。
ゆったりとしてとてもメロディアスで感情も込めやすく、
誰が歌ってもそれなりによく聞こえる良さがあるからでしょうか。



お辞儀から(笑)
入り込んでますね。

声がわずかながら、「はがゆい唇」を歌っていた頃の高橋真梨子に似てる瞬間があるから
「あなた、高橋真梨子に似てるわよー」
なんて言われてすっかり気をよくしちゃったんでしょうか。



服も部屋も画面全体も全てピンクでそろえてくるなんて
なかなか出来ることじゃない。

動画のアップが3年前で止まっていますけど
何かあったんでしょうか・・・。



10代でも歌ってしまう「桃色吐息」。
自分が高校生の頃に30年も前の曲を歌えたかというと絶対になかったから
色々考えさせられてしまう・・・。



高橋真梨子の声質がアルトって言うんですか。
低めなんで男性でも歌えてしまう。
これも「桃色吐息」の人気の理由、強みなんでしょうね。

この平和な日常を金正恩にも見てほしいものです。
かえってイラっとさせるかもしれないけど。

これだから酔っ払いは・・・。



このヒゲのオッサンはギターまで持ち込んで、
どこまで本気モードなんだ。


・・・えっ?
カラオケじゃないの?
「桃色吐息」の作曲者だって??


------ここまでわざとらしい感じで------


普通なんだけど作曲者自身が歌ってるというだけでまた違う風に聴こえて
そういった作曲者の特権みたいなのって羨ましいですね。
金銭的な話ばかりでなく。

高橋真梨子で十分な気はするんだけど。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E
数年勤めた会社を辞めて、某資格受験生活に入るも挫折したまま三十路をいくつか超えた無職。いい加減何とかしたいが、まだ何とかなると余裕があったりで、資格の勉強+ケータイ無しの直感のみでせどりする日々。あくまで、息抜き・趣味・リハビリとしてのセドリなので、売上はショボいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる