史上空前のYouTube時代を迎えて


松居一代、女性脚本家から手紙を受け取るも「謝罪文にはなっていない」と再び内容証明郵便送付

俳優の船越英一郎(56)から離婚調停を申し立てられたタレントの松居一代(60)が15日、新たな動画「別宅の真相 第3話」を動画サイト「YouTube」に投稿。人気女性脚本家に通知書を送付後、A4用紙13枚にわたる長文の手紙が届いていたことを明かした。



YouTubeって世間でどれだけ話題になっていても
自分にとって関心がない動画は一切目に入ってこない。

注目動画のランキング見ても
僕は一つも興味がなかったり、知らない動画ばかり。

みんなこんなの見てるのか。何が面白いんだ?

今、もっともホットな松居一代の動画も
興味がないから全く見てない。
ブログも興味が湧かないから読んでない。
(元はブログから始まったんだっけ?)

漏れ伝わる芸能ニュース等から
問題の”動画”が大体どういった内容のものか
何となくわかっているけど、だからこそどうも見る気がしない。

ワイドショーでレポーター等を挟んで・・・というスタイルでは絶対に出来ないような
徹底的な復讐をしてやろうという意図がどうも。

最近、勢力圏を失ったとされるイスラム国(IS)の処刑動画と程度は違うけど
根は似通ったノリを感じてならないから。

”船越・松居夫妻って
度々ワイドショーのネタになってきた印象だと
内心的にはちっとも噛み合ってない気がしていた。
マスコミは”おしどり夫婦”なんて言ってたように覚えてるけど。

内心的に噛み合ってない夫婦なんて地獄そのもので、
いずれこうなる気はしたような気がする(笑)
YouTube動画による復讐という展開までは想定してなかったけど。

お金があって、若い子も寄って来る身分だとなおさらだ。


僕もYouTubeで色んな動画を見るけど
もっと精神的に良いものを見ますね。

もちろん残酷な動画も見たけど
どうも本性的に僕は善性で出来ているみたいで
残酷な動画を見てしまうと、翌日も精神的に引きずって不安定になることがわかった。
これはいい人アピールじゃなく、本性的かつ生理的なレベルでどうしようもないということです。

最近ハマっていたのはオムレツとオムライスを作る動画だ。
ひたすらオムレツを作る動画を見ていた。



ホテルのシェフが「こんな初歩的なもの作らせやがって」という思いがあるのかどうか知らないけど
手馴れた様子で淡々とキレイなオムレツを作る動画をひたすら見続けるのだ。



・・・それでドレスオムライスというのは邪道ではないかとの意見もあるかもしれない。
フライパンを上に上げた時に何をしたのかがとても気になった。
上げた時に何か妙技を繰り出しているのではないか。
残念なことにカメラが全く追えてないのは新聞社の限界か?

と思ったら、違う角度から撮った動画も上がっていた。
さすがYouTubeやで(笑)



・・・特に大したことはやってないと判明した!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E
数年勤めた会社を辞めて、某資格受験生活に入るも挫折したまま三十路をいくつか超えた無職。いい加減何とかしたいが、まだ何とかなると余裕があったりで、資格の勉強+ケータイ無しの直感のみでせどりする日々。あくまで、息抜き・趣味・リハビリとしてのセドリなので、売上はショボいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる