せどり開始1週年その12

1月27日・・・8点(単2、文新6)
1月28日・・・6点(単3、文新3)

給料上げ潮効果で好調かなーと思ったら、突然売行きが止まって今日はいまだ0。
昨日の夕方以来、全く注文が飛んで来ない。
どこかで処理が滞っているのか、単に売れてないだけなのかよくわからない。




今日もBOには行かず、マクドナルドで勉強した。

昨晩およそ2ヶ月ぶりに30分ほど走り疲労があったうえに睡眠がやや少なかったせいで、
今朝は頭がボーっとしたまま集中できず。
店を変えてからは目が覚めたけど、調子は今ひとつ乗り切らない。




寝不足の原因は前回の記事でも紹介したこれ。

西域探検の世紀 (岩波新書)西域探検の世紀 (岩波新書)
(2002/03)
金子 民雄

商品詳細を見る


先頃Gyaoで映画「敦煌」を見ていたこともあり、随分のめり込めた。
20世紀初頭、西域(新疆=東トルキスタン)をめぐって繰り広げられた各国調査隊による
発掘競争は、スケールの大小、命の危険の有無など、違いはあるにせよ、せどりに通ずるものがある。

中盤以降になると西本願寺派遣の調査隊と敦煌文書の話ばかりになり、タイトルからして
少々バランスが悪いのではないか、その他やや詰めの甘さも随所に見受けられるが・・・。
90年から(この新書が書かれる前の)00年頃にかけて、西本願寺派遣隊に関する文書がいくつか公開・発見された等の事情があって、話がそこに偏りがちになるのは新書としては仕方ないかもしれない。
西本願寺(大谷家)が公表してない文書もまだまだありそうで実に興味深い。




もう1月も終わり。
2月3月は相当気合入れて打ち込まないと本当にヤバいなぁ~と、焦りは募る一方だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる