せどり開始1週年その11

1月24日・・・5点(文新)
1月25日・・・3点(文新)
1月26日・・・1点(単)


以前ならこの時期は給料上げ潮効果により、もっと売れていたはずだが、
完全に沈んだまま浮上する気配なし。
ここ2週間ほどロクに仕入をしてないから、仕方ないといえば仕方ないか。

仕入はSTOPしていても、買取持ち込みもしてないので、在庫も減らず。
上旬の売行きから、月末には1200冊台突入を期待していたのに。

今日明日とヤフオク無料出品なので30点ほど出してみた。
先々月からの残り物が多いのであまり期待はしてない。




今日は図書館まで足を伸ばす。
早朝に雨が降ったようで湿度が高く、いつもの凍てつくような寒さは感じなかった。
しかし、前回ほど集中できず。

何故こんな簡単なこと覚えてないんだろ?

以前と比べ今年は結構頑張ってる”つもり”なのに、全然だ。
こんなことで合格レベルに到達できるのだろうか?

ここで折れてズーッと脚が止まったままになってしまうのが従来のパターンだが、
さすがに今年はそうはさせん。




西域探検の世紀 (岩波新書)西域探検の世紀 (岩波新書)
(2002/03)
金子 民雄

商品詳細を見る



どちらかと言えばマイナーな西域、中央アジアにおける探検史だが、
中国・ロシア・英国(そしてやがて日本)の覇権争い、外交戦略が交錯し、
厚みのある記述となっていて、非常に面白いです。




こうやって書いてるうちに1冊ぐらい売れ・・・てるかと期待したけど、そうはいかないようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる