レトロゲーム探訪記・第13回『大航海時代Ⅱ』その3


daikoukai15.jpg


大西洋ひとりぼっち。

マウスでやるか、キーボードでやるか
いまだに操船のベスト・ポジションが定まらない。

スーパーファミコン版と勝手が違いすぎて
なるべくネット検索せずにやろうと思うとシナリオの進行もなく、
海賊にがっつりマークされているから大型船に乗り換えることもできず、
目的も定まらないまま、少々持て余し気味だ。

daikoukai24.jpg

すっかり忘れてたけど、
ジョアンは冒険名声を上げないとダメだった。
現状だとこれを上げるのがなかなか大変で・・・。

daikoukai25.jpg

ゲーム開始時に選べる6人の主人公のうち、
ジョアン編はもっともオーソドックスで初心者向きに見えて
実は一番難易度が高いと言われる所以はこういうことなんだ。
他のキャラクター選べばよかったとちょっと後悔してる。

SFC版だとエルネストが面白かったような。
交易禁止縛りで資金かつかつ状態でプレイするのがいい。


・・・などと物思いにふけっていたら、
急にシナリオに進展があった。

daikoukai16.jpg

     daikoukai17.jpg

daikoukai18.jpg

勝手に話が進んでいくけど
もしかしてこれは・・・。

daikoukai19_20181009144756680.jpg

やっぱり一騎打ちになるか。

鎧はゲーム中で最強のものを買ってあったけど
剣は初期装備のレイピアのままというアンバランスさ(笑)

序盤こそ優勢だったものの徐々に押し返され、
最終的にはドローで勘弁してもらえた。

daikoukai23.jpg

もう一人の主人公である女海賊カタリーナが絡んでくるここら辺の流れは
1980年・90年頃の宮崎アニメ的というかそんな感じの懐かしさがある。


それにしても目は疲れるし
先が思いやられますね・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる