コーラ戦争

ブックオフで『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のDVDを見つけて
大して安くもないのについ購入してしまい
何回も見直してしまっている。

彼是25年ぶりだろうか。
当時、中学生だったけど
色々盛り込まれたネタを案外よく理解していたんだなと我ながら感心する一方
わからないまま、記憶から放逐し欠落していたシーンの意味も理解出来た。


1955年にタイムスリップして最初に飛び込んだカフェで
”砂糖抜きのペプシ”を注文するも理解されず
ちぐはぐなやり取りのまま
コーヒーをブラックで出されてしまうシーン。

back1.png

当時、この大まかな流れは理解出来ていたから支障は無かったけど
請求書がどうのという箇所の意味が徹底的にわからずそのまま放っていたのを思い出した。

”TaB”を注文して
tab=請求書、勘定書のことだと勘違いされたと25年経ってようやくわかったんだけど
ペプシはわかっても”TaB”なんてわかりっこない。

しかし今やネットで調べればそういった事柄ほどわかってしまう便利な時代になった。

tab_500.jpg


1963年にコカ・コーラ社が発売したノンカロリーのコーラで
Diet Cokeが発売される80年代頃まで米国では人気があったと。

向うではコーラを水代わりに飲むらしく
早くも1960年代から砂糖を使用しないノンカロリーのコーラが出回っていたという。

1955年の店主のみならず、見てるこっちも”砂糖抜きのペプシ”がどんなものかよくわかっていなかったけど
1985年の食卓に登場していた。

back5.png


日本でも2000年以降になってようやくコカコーラ・ゼロやペプシネックスが発売され
今だと容易に想像出来るようになった。

個人的にはどちらもマズいとしか感じないのだが。
人工甘味料の後味がどうも受け付けない。


プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる