8月の終わりにサザン

29日~30日・・・a0-y5(DVD1、単行本2、文庫新書6)


土日は落札の調子が良かったので、「6万円台に乗るか?」
なんて期待もしたわけですけど、懸命の追い込みも届かず。

最終打席にHRなんて、そんなドラマチックな展開もあるわけなく、
本日は500円の内野安打1本だけ。

今までヤフオクは月3万前後の落札額が通常なので、まぁ健闘はしたと思います。

記憶としては過去最高で7万を超える月があったような気もするので確かめようと、
過去の記事を探してみようと思ったけど、我ながら読みにくいブログなので止めとこう。




夏といえばTUBEのほうは何ですが、未だに人気を保ち続けているサザン・オールスターズ。
桑田佳祐の食道がん発表の際はアミューズ株が下落したらしいが、一連のニュースの影響なのか、
それとも元々そうなのかわからないが(CDはセドらないので)、サザンCDのAmazonランク、
ヤフオクの入札状況ともども凄まじい。

10年近く前に中古で購入した状態の悪いCDも、廃盤ではないものの値が上がっていたので、
すかさず出品したところ、早速入札がありウォッチが続々と。

普段こんな勢いのある商品を扱ってないので、多少の驚きと、10年の時を超えたセドリ成功に
思わずニンマリ。利益は数百円にすぎないが。


最終打席でHRが打てたら

25日~28日・・・a0-y2(DVD1、単行本1)


この調子だと、ヤフオク8月は6万に届きそうにないです。

今月はかなりセドリに集中し、落札のペースも順調だったので、
落札総額で7万を期待していましたが。

1万円近辺の「大物」クラスの落札がないと、やはり伸びませんね。

残りあと2日。

1点だけ、落札を期待できそうな高額DVDがあるんですけど。
他の出品者との競合やら、今ひとつ伸びないヤフオク落札価格もあって、
これが現状なかなか厳しい・・・。





今ひとつ伸びない

21~24日・・・a1-y5(単行本2、DVD3、文庫1)


今月落札された商品中、時機的にタイムリーな書籍・DVDが6点ほどありました。

ティッシュペーパーの商品名を連想させる「アリエッティ」のジブリ関連が4点。
遅すぎた続編、踊る大捜査線が1点。
何故か(?)3週連続テレビ放映、20世紀少年が1点。

ほとんどがマケプレで仕入れたもの。

これらで売上1万円は形成しているわけですから、もしこの「努力」が無かったら、
マケプレ頓死・ヤフオク頼みの現状では、さらに辛い売上になったということです。

今月は少々頑張ったほうだと思いますが、そのわりにはヤフオクで5万程度。
盆休み頃の好調と忙しさのわりには、案外伸びなかった印象。


こう考えると、ヤフオクで売上を上昇させるのはつくづく大変ですなぁ(今頃)。

浮きつ沈みつ

17~19日・・・a0-y5(単行本1、DVD1、文庫7)


一昨日ブックオフ某店を訪れた際、
悩んだ挙句、棚に戻してしまった鉄道関係の本がありました。

帰宅後マケプレで調べたところ、なかなかオイシイ本だったので、
たった1冊その本のために、本日は同店まで足を延ばすことにしました。

もし他人に買われて無くなっていたら、無駄足に終ってしまうリスクはありましたが、
そんなすぐに売れたりしないだろう、ただひたすら祈りながらオープン間もない店内へと
駆け込み、戻した棚へと足早に向かい、捜索にかかったわけですが・・・

どこを探しても、ありません。世の中そんなに甘くはなかった。

昨日は探していた某映画作品DVDを見つけたり、最近はワリと仕入が好調ではありましたが、
マケプレでトラブルが続いたことやら、胃腸の具合がよろしくないこともあってでしょうか、
ヤケに凹みました。

猛暑の中で原付に乗っている時間も長いので、少々疲れでも溜まっているのでしょうか。

クレーマーか?

13日~16日・・・a0-y7(DVD1、単行本4、文庫4)

昨日ヤフオクで落札された単行本(落札価格1000円)を検品したところ、
出品時チェック漏れの線引きを見つけてしまいました。

オークション終了後、「線引きがありましたので、この取引は中止したい」旨
先方に申し入れると、

線引きがあっても構わない
値引きも要求しないので、そちらがよろしければこのまま落札したい

ちょっと感動・・・。

当初は3000円で回していたほど自信のあった本で(毎度恒例の空回りでしたけど)、
線引きが見つかった時は少々死にたい気分にもなりましたが、救われた気分です。

さすがに値引きしないわけにも行かず、落札価格を半額にして発送したのですが、
ヤフオクの落札者はイイ方が多いような印象です。
これで、も少し高値で落としてくれると何も言うことは無いです。
(そうやって油断してると、地雷を踏むのはヤフオクも同じかもしれませんけど)


一方、マケプレときたら。
注文は来ないのに、クレームだか何かよくわからない連絡が来ました。

あるDVDの購入者から。
「止め具が外れ、ディスクの中心から2,3ミリ割れていて、動作できない。
配送でのことなので仕方がない。残念だが、またのご機会はよろしくお願いします」

一瞬「返金しなきゃいかんのか?」と思いましたが、よくよく考えると不可解な点が多数。

①購入者自ら「配送でのこと」と判断している
②トールケース仕様のDVDをエアキャップ梱包しており、盤が割れるほどの破損を受ける事故が考え難い
③仮にディスク中央部が数ミリ程度欠けていても、経験上、再生に問題は無い
④購入から1ヶ月も経過している。
⑤プロフィールを表示すると、3年以上で総評価数約500の”立派に”出品者だ
⑥全評価93%・1年評価81%、評価「悪い」に対し「もう来んな、タコ」と罵倒コメントを返す始末

どのような方か、想像を働かさずにはいられません、これでは。

本当に破損し、本当に動作不良が生じていて、返品・返金要求する意図もなく、
ただ一言、出品者に言っておきたかっただけという可能性もなくはないが、
先方が配送事故とことわっている以上、こちらとしてもそれに乗っかって、
とりあえず「遺憾に思う」程度の連絡を返して、こっちから返金処理はせずに様子を見ることに。



先般の事情で評価も極めて悪化してしまい、マケプレはほぼ放棄状態なので構いませんけど、
メンタルによろしくはない出来事でした。





セール遭遇も微妙な釣果

8日~12日・・・a4-y9(DVD3点 単行本6点 文庫17点)


昨日までは、好調。
4000円ちょっとの二塁打クラスが1点、
あとはクリーンヒット数本といった程度ですけど、まぁこんなもんでしょう。
ホームラン性の当りを確実に見込める商品が無いので、当然と言えば当然。



民法の基本事項すらすっかり忘れており、そろそろ勉強再開しないと今年もヤバいと焦り始めたので、
今日はお盆休みでやや混雑気味のマクドナルドでの勉強時間を少し長めに取ろうと考えていたところ、
隣に座った爺の、大音量で響き渡る食事中の音にイライラして、結局早々に退散、開店後間もない
ブックオフ某店へと逃げ込みました。

すると、そこには単行本セールが。
今日からお盆期間ということで、ブックオフの色々な店舗で何かやるとは伺っておりましたが、
何かの正体がこれでしたか。

この店舗でセールに遭遇したのは、1年ぶりぐらいじゃないか?
多少足取りも軽やかに階段を駆け上がり、目指す”半額あるいは6掛け棚”へ。

しかし甘いと申しましょうか、既にピコピコやってらっしゃる方が数人。
この店舗ではセールのみならず、それ故かピコピコ連中を見かけることもほとんど無かったんですけど。

どっから沸いてくるんだ・・・


これでヤル気も全く無くなったわけですけど、
法律関係の棚前スペースが空いていたので、すかさず身を入れて目ぼしいモノが無いか一応チェック。

ある民法学者の基本書3冊。
版は大丈夫だが、中をチェックするとばっちりマーカー。思わず舌打ち。
うち1冊だけは線引きナシっぽいのでこいつをゲット。

それと新司法試験向けの予備校本を1冊だけ購入するも、後者はペンによるチェックがあったことを
帰宅後に発見・・・痛恨のミス。
最近仕入段階での書き込みチェック漏れが多い。
完全にカンで買った250円DVDもハズレ。
同じく105円単行本はそこそこ当りっぽい。

以上のとおり、この店舗での釣果は今ひとつでしたが、
もう一軒寄った古本市場でタイムリーかつナイスなDVDを購入。
利益は1000円程度しか見込めないが、見た瞬間オオッと思う装丁。
値崩れの予感もあったけど、これは是非出品したいと思いましたね。

写真撮影も、なかなか満足のゆく出来栄え。
実にタイムリーな商品だから、ここ3日ぐらいの早期落札を期待したい。


しかし仮に落札されても、商品サイズがちょっと大きすぎまして、
これを包むクリスタルパックがありません。

ゴミ袋転用じゃ、あまりにも気がひけます。



お次はバイク・トラブル

5日~7日・・・a1-y2(単行本3)


昨日今日と、ヤフオクがなかなか好調です。

本日これから出品終了を迎える中には、期待の函モノが続きます。
そろそろ落札に至ってほしい。

こいつらを持ち帰るのは少々骨が折れましたし、
少々場所を取る連中なので、なるべく早めに捌けて欲しいですな。



多少の儲けが出ましても、そこは悪銭身につかずの法則で、すぐ出費を迫られるもの。
恒常性は自然界のみならず、人間個々人の経済活動をも支配しているのです。

昨日朝、颯爽と原付バイクに乗って、勉強ではなくセドリに出かけようとしたら、
最初の交差点を左折した直後、突然のスローダウン

え?

どしたの??


後輪にロックでもかかったように、バイクが動かなくなりました。
慌てて歩道に上げて視認しても、何かを巻き込んだわけでもなく、一向にわかりません。

エンジンを切ると、固いながら後輪は動くのですが、
エンジンをかけると、ガッチリ動かなくなります。

事態がわからないので、100メートルほど先のガソリンスタンドまで運び、
自分より多少はバイクにも詳しいであろうスタンドの連中に見てもらうも、
中を開けてみないとわからないものは、彼らにも当然ながらわかりませんね。 

そこでさらに、数百メートル離れたバイク屋まで、原付を押してゆくことになりました。
午前9時にもなってませんが、まぁ暑かったです。汗だくです。

これまた当然ながら、バイク屋はまだ開いてなかったのですが(開店は10時が普通)、
店の人を呼び、事情を話して代車の原付を借りたわけですけど、
結局のところ、ドライブベルトが切れたことがトラブルの原因でした。

修理代4600円は痛い出費ですけど、
購入から4万キロ以上走ってのベルト交換ですから、まだ持ったほうでしょう。

ここ数ヶ月、エンジン・パワーの低下を随分と感じており、
せどり遠征のための隣県との峠などで切れなかっただけ、不幸中の幸いということでしょうか。



それにしても、代車として借りたバイク屋の原付は凄かったです。

外見はただのオンボロ・バイクですが、恐ろしくチューン・ナップされていて、
時速50キロまでアッという間に加速してしまいます。

この戦闘力なら、やり合える。


しかし、普段こんなのに乗ってたら、検問に引っ掛かって仕方ないでしょうな。







初めて?評価「1」をくらう

31日~4日・・・a1-y8(単行本6、DVD1、文庫3)


前回の記事に書いた注文者から、「1」評価をもらいました。
過去「2」評価を頂戴したことはありましたが、「1」を喰らったのは初めてのような気がします。

双方合意の上でキャンセルといのつもりでしたが、
先方はそんな割り切った対応はできない方だったということです。
ググッてみた相手の素性からして、恨みやすい性質は予想しておりましたので、
こちらからキャンセルする際に「購入者都合」という理由を選んでおきましたが、
それでも注文者からは評価がつけられるようです。

先方と同程度に大人気ないとは思いつつ、こちらも評価をつけようと試しましたけど、
こちらからは評価がつけられませんでした。

さすがはAmazon。

評価がついてさらにわかったのは、
どうやら先方はAmazonの1000レビュアーでもあるらしく、多少辛口なレビューが並ぶ。

どのような人格の持ち主かわかろうというものです。


中途半端に物事を知っている人間の相手をするというのは実に面倒です。
どうせ中途半端にしか知らないのだから、こちらを信用して任せてくれれば、手っ取り早いものを。

そもそも厳密には出品規約違反であり、こちらの不手際も重なったわけですし、
(数自体は極めて少ないながら)ここ半年ほど高い評価100%でまわっておりましたので、いずれ
このテの地雷に当たることは予想しておりました。
評価100%の引き寄せの法則です。

まぁ仕方ないですな。

なんせ評価数が少ないので、30日と90日の評価が一気に悪化してしまったわけですから、
益々マケプレに注文が入ることは無くなるでしょう。
評価悪化前も、ほとんど注文は入ってませんでしたが。


それにしても、現在の評価システムは小口・少量販売出品者泣かせですね。
たった一人、ちょいとアレな購入者に当たっただけで、一気に評価が悪化してしまうわけですから。



評価権の濫用、なんとかに刃物ってやつ。


プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる