ホントに散々だった7月

27日~30日・・・a0-y2(DVD1、文庫5冊)


先日、随分久しぶりにAmazonで注文が入りました。

文庫2作品の上下巻・合計4冊でしたが、
うち1冊に汚れがあったのでキレイなのを1冊探して来ようと思い、
購入者には念のため「発送が1,2日遅れるかもしれない」とメールしました。

その晩、購入者から怒りのメールが届く。

「文庫上下セットで注文したのに、メールには上巻分しか表記がない。上巻のみでこの価格は
高額すぎる、それならばキャンセルしたい。何度もメールしているのに、返事をよこさないのは不誠実・・・」

ここ最近ずっとAmazonコミュニケーション・マネジャーからのメールが届かなかったんです。
この原因は、知らぬ間にYahooメールで受信拒否設定にしていた自分のミスだったんですけど、
あれこれ考えていた矢先に「不誠実だ!」と指摘されて、ついプチンとキレてしまいました。

色々な出品者から購入した経験からも、ベストとは到底言いませんけど、
うちはまだ誠実にやってきたほうだと思いますよ、ホント。
メールが受信できなかったのもこちらのミスですし、コレクター商品で上下セット出品は規約違反ですが、
購入者にも良かれと思ってやっていたものですから。

暑い中この購入者のために文庫1冊を探し回るのが実にアホらしく思われて嫌気が差したので、
モノ申す出品者もいることを教えてやらんとの心意気も手伝って、
「不誠実とは何事か?お互い不信感が高まっているのだから、合意の上でキャンセルにしたいから返事くれ」
とのメールを送りました。

そしてメール送ったら益々腹が立ってきたので
「まだ同意はもらってませんが、もうキャンセルにします」
と強引に注文をキャンセルしてしまいました。

やっとセイセイしたと晴れ晴れした気分になっていたところに、
今日の午後になって気づいたんですけど、Amazonから重要なお知らせというメールが・・・。



Amazon3.jpg



たかが文庫の上下セット出品で、イエローカード・要監視リスト行きですか?
過去一度もマケプレ保証を申請されたこともない出品者なのに?

レンタル版やサンプル品を正規品データで出品するほどの悪質性もなく、
むしろ多くの場合、文庫上下巻購入は購入者の希望に合致した出品だろうに。

これまでも散々コレクター商品として上下セット販売してきたにも関わらず、一度も
このような警告は受けなかったわけですから、今回は購入者がAmazonに連絡しており、
注文キャンセルをし「揉めた」という結果から警告措置になったのだろう。
あと小口出品者だということも理由にあるのだろうか。

売れもしないのに、何故にお客様は神様ゴッコにつき合わないといけないのか、と・・・。
つくづくマケプレ出品を続けてゆくのがバカバカしくなる騒動でした。

だからといって、ヤフオクの反応も今ひとつですし、
稀ながら高額で売れるマケプレを完全にも捨て切れないのが辛いところ。



ナベツネほどの権力でもあったら、日本で商売できなくしてやりたい。





ホント7月は散々でしたが、ちょっと気分が明るくなる話。

「水曜どうでしょう」が新作の収録にとりかかったそうで。
今年も無いだろうと諦めていたのですが。

しかも早速、あるブログでネタバレしてしまったとか・・・。

ケータイ、ブログ、ツイッターの時代に、秘匿し続けるのは難しいでしょうね。


きっと途中から飛行機に乗って、海外に向かうのではないでしょうか。

散々だった7月

23日~26日・・・a0-y3(単行本7点)


相変わらず極寒の売行きです。
外は猛暑ですが。

部屋の中も猛暑でした。
何せクーラーというものを、ここ10年ぐらい使ってないので。

扇風機さえかけておけば、十分眠れる体質になってます。
しかもその扇風機も1000円ちょっとの小さなヤツです。

購入から2年、夏になると1日何十時間もかけてますけど、まだ故障しません。
思った以上にタフなヤツです。
こんなオモチャのようなものでも、さすがに2年ぐらいは持って普通でしょうか?

扇風機だけでも生存はできますけど、勉強する気にはなりませんな。



ヤフオクで入札が1つ入ってるDVDがあります。
しかしこれ、全く儲けナシです。

マケプレのナントカ・ドリームとかいう業者から新品で購入したところ、
思いっきり箱が背焼けしていました。
この業者に文句言ったら返金してきましたけど、たった1割だけでした。

今回の入札で仕入金額だけはなんとか取り戻せそうなので、
まぁヨカッタということにしときますが、ホント何やってるのかわかりませんよ。



ちょくちょく仕入もやっていますけど、全く注文・落札に反映していません。

そのうえ、オオモノを逃す日々が続いております。

先ほども、80年代のある映画作品がマケプレで1万超えしているのを知りました。
もちろんランクもなかなかのもので、確実にセドリ対象。

というか、つい最近、BOで見かけたんです。
しかしどこの店舗だったかがどうしても思い出せない・・・。

当時も多少は話題になっていた作品でしたが全く興味のない範疇だったので、
「ああアレか・・・」でスルーし続けていました。これまで何度か見かけましたが。

そろそろ勉強再開したい、しないとヤバイんですけど、
久しぶりの大物だけに逃したくもない。

あまりに売行きが悪すぎて、今年の夏はPCの買い替えは諦めざるを得ませんな。



7月も残すところ1週間

20日~22日・・・a0-y4(DVD1、文庫1、単行本2)


久しぶりのヤフオク落札。
どれもこれも値は安いものばかりでしたが。

DVDは某マケプレ業者の○Yaから新品で購入したところ、
ケースが酷く破損していたモノで、損失も覚悟していましたが、
予想以上に競り合って利益が出て御の字。

破損もない同一未開封商品をもう1点、落札価格の倍程度で出してますけど、
まだ反応はありません。

この辺りの感覚、ちょっと理解し辛いところです。



昨日も仕入をやりましたが、全くダメです。
チェックが甘すぎて、マーカー線引きのある本を掴む始末。

今月は売行きも仕入も酷いです。





牙をむくAmazon

17日~19日・・・a0-y2(DVD2)


マケプレせどり界に衝撃が走っているようです。

Amazonがマーケットプレイスの現行配送料340円を勝手に250円に下げる予定らしい。

現在この連絡はプロマ(プロマーチャント)契約出品者のみに知らされただけで、
当然ながら私のような非プロマの小口出品者には未だ何の連絡も来ておりません。

より利害の大きなプロマ出品者の反発を少しでも和らげるために事前告知を行ったのしょうけど。
8月にでも入れば、掲示板にて発表するつもりだろうか?

今回(予定される)敗送料値下げで、ブックオフ105円仕入→1円出品の薄利多売モデルは、
損益逆転がほぼ確実でしょうから、存亡の危機に立たされそうです。
(※未だに純然たる個人でこのような出品を手広く、確信的に行っている方が存在するのか知りませんけど)

同じ薄利多売でも、安定的な自主買取ルートを構築できているホントの業者は、
買取価格等の調整・配送料値下げによって見込まれる販売数増加でインパクトを吸収してしまうのではないだろうか。

逆にこの損失を吸収するためにこそ1円出品は続けなければならず、
マケプレ全体の値下げ競争が促進されるので、FBA出品者も否応無く巻き込まれるでしょうね。

以前からこの固定的な配送料340円は、マケプレにおける価格競争を制限する効果があると考えていた
のですが、今回の引き下げ(そしてその先にチラつく選択制あるいは撤廃?)により、低価格商品を中心とした競争の激化、薄利化が進みそうです。



ここ1年は1取引1000円以上の利益を目標に単価引き上げの土壌改良に取り組んできた次第ですが、
現在のマケプレ出品数約500点のうち、未だに500円未満の出品が1割ほど残っています(ほぼ放置状態)。

8月からはブックオフの書籍の買取に身分証明書の呈示が必須となるそうなので、
7月中にさらなる在庫整理を推し進めなければなりません。
今日も文庫を少々売り払ってきましたけど。



まぁ配送料値下げも出品ラインナップの高単価化も、売れなければ何ら意味の無い話です。




原付の夏は暑い

14日~16日・・・a1-y2(DVD1、単行本1、文庫2)


ヤフオクは、微弱ながら好転の兆しが見えつつあります。

相変わらずビッグ・ゲインをもたらしそうな、大きな商品が無いのが痛いところです。
6月半ばまで仕入を抑制していたのが、ここにきて響いてますね。




昨日今日と、まだ訪れたことのなかったブックオフを攻めてみました。

しかし外も店内も暑すぎるうえに、朝イチからピコピコやっていらっしゃる方を見ると集中できません。

こうなると、お!と思う本とめぐり会えても、決まってリリースしてしまいます。

完全に判断ミス。

昨日の城郭関係は1000円だったのでサホドでもないのですが、今日の500円ベケットを逃したのは悔やまれる。

峠の頂上付近で原付を何度もエンストさせ、厚い日差しの中延々と直線を走り抜いてやっとの思いで、
辿りついた店舗だったのに、食指の動くようなモノは他に無かったのだから。

棚を見ること自体が雑になっているので、ハナから見逃しているモノもたくさんあったでしょうけど。

ベケット1冊のために、またあの店舗まで行く気は全くないですね。

他のセドリもいたのでもう無くなったかもしれないし、次行った機会に500円セールを実施しているとも
限らないですから。




ここ最近、出品者あるいは購入者と連絡を取った際にAmazonコミュニケーション・マネージャーから
自動配信される確認用のメールが届きません。

何かと不便で困るのでAmazonに調べてほしいと連絡してみたら、
「非通知設定が・・・」「プロパイダーのネットワーク障害が・・・」といった回答を寄越したので
ググったところ、4年も前から使用されている定型文だと判明。

その定型文メール着信と相前後して、マーケットプレイス掲示板において
「出品者購入者間の連絡機能について」なる情報が掲載されていました。

また新機能。
原因はコイツか?

今の状態ではとても不便ですから、やるなら早くやってほしいです。

トラブルの予感も抱きつつ。

梅雨時は湿りがち

11日~14日・・・a1-y0(DVD1)


厳しい状況が続きます。

ヤフオクは久しぶりに入札が入ってますけど、
果たして後が続くかどうか。

売れない時は仕入ということで、色々仕入れてます。マケプレから。

先週までやってたマケプレ仕入はかなり失敗が多かったのですが、
趣向を変えて、今まで興味がなくセドリ対象にしてこなかったジャンルを攻めています。

普段、「現場」で勘と知識だけでやっているとそうは行きませんが、
マケプレだと様々な情報をえながらセドリできるので実にやりやすいですな。
騙されることもありますが・・・。

大きな差益を生みそうなモノとはまだ出会ってないですけど、
検索技術次第で、オタカラも発掘できそうですね。

マケプレせどりばかりやっていては精神的にもよろしくないし、
せどり道的に如何なものか?という気もするので、数日ぶりにブックオフへ。

梅雨の一瞬の晴れ間をぬって原付で出撃したわけですけど、もちろんやっぱりズブ濡れになりました。
やはりこの時季は危険ですな。

肝心な釣果のほうも今ひとつ。
アメリカの某大女優の作品をスルーしてしまい、
普段は手にしない参考書を仕入てみたら旧訂版だったり、
奇声を発する客2名様だとかアーミールックのどう見ても893な客に出くわしたり、まぁ散々でしたね。

明日は遠くの店舗を攻めたいので、晴れてほしいんだけど。

格安商品の謎

8日~10日・・・a1-y1(DVD1、新書1)


ヤフオクもマケプレも、悲惨な状況が続きます。

誰でしょうね。
ボーナス上げ潮だなんだと、ぬか喜びしていたのは。

売れないくせに、また仕入ばかりやってます。
マケプレで。

つい最近、痛い目に遭ったばかりなのに・・・。

マケプレやヤフオクの業者から仕入れる場合は、注意が必要ですね。
「新品」コンディションでも、相当酷いものを送りつけてくる業者もいます。
文句を言っても、代金の1割程度しか返金しません。

よくあるトラブルはケースの色褪せだと思いますが、海賊版もあるようです。
そういう業者は事前に質問しても、返事はよこしません。

さらに厄介なことに、海賊版が正規品になったかのような?ケースです。
Amazon在庫は正規品価格(3980円)ですが、何故かある業者だけが、
ヤフオクやマケプレで大量に格安で放出し続けることがあります。
いつか在庫が切れるだろうと願っていても、どこからともなく一向に在庫が沸き続けます。
(この業者も掴まされたクチなのか、それとも何らかの通謀があるのかわかりませんが)

そして、他の商品とは異なる、怪しげなシュリンク包装の施された商品が届きました。
ケースの糊付け部分も荒く、ジャケット紙の印刷も多少ぼやけて色が滲んでいたり、全体にチープ感を漂わせている。

メーカーを調べると、そこはどうも中国の企業らしい・・・。

正規品といえば正規品ですが、本来は500円で販売すべき品質なのでしょう。
そういう意味では、一部の格安業者の値づけこそが正しいのかもしれませんけど。




そういえば、今日選挙なんですね。
どうも与党・民主党には厳しい結果となりそうです。

そりゃ生活者重視を掲げて支持を得たはずの政党が、
党首が代わった途端に、方針転換とも受け取られかねない消費税増税を語り始めるのだから。

しかも小泉郵政選挙のように争点化するにしても、練り込み不足で中途半端。
そこら辺を走り回ってるナントカ労連の増税反対カーの宣伝文句のほうが筋としては通ってる。
ホント何がやりたいのか・・・。

もうお亡くなりになった人のことをとやかく言うのもどうかと思うけど、
永田メール事件以来、さらには系譜的に遡って細川政権時の国民福祉税構想のゴタゴタ以来、
民主党は浅はかとしか思えないオウン・ゴール(自殺点)が多すぎます。

サッカー日本代表も大会前は自殺点が目立ちましたけど、ココ一番ではキッチリ決めてましたからね。

消費税増税を打ち出す菅ら執行部は、選挙敗北を見込んでみんなの党、公明党らとの提携を模索し始めたとか。
元々、鳩山氏・菅氏らは、提携相手として国民新党や社民党を臨んでいたわけではなかったらしい。

しかし一方で、消費税増税反対を掲げて社民党らとの連携を重視する小沢氏が、
相変わらず国民には不人気・総スカン状態。

妙な捩れが生じているように思われます。

ヤフオク絶不調

6日~7日・・・a4-y1(単行本1、DVD1、文庫2、新書3)


ここ2日間はマケプレが少し働いて、
不振をきわめるヤフオクの代役を果たしています。

本当に絶不調です。

昨日亡くなった梅棹氏の新書がやっと落札された程度。

原因は色々思いつきますけど。
焦って、文庫1冊の出品まで始めてしまいました。

そんな出品するぐらいなら、梅棹文庫本を拾って来ればよかったなぁ。

それにしても梅棹忠夫と梅原猛が、頭の中で混ざって仕方ない。
京都学派の「梅」つながり、近い年齢ということで、つい。
当初ニュースを知った時は、既に亡くなっていたとばかり思ってました。

・・・今調べてみたら、梅原先生もまだご健在でした。

河合隼雄でもないし。
一体、誰のナニと間違っていたのだろう・・・。

オグリ本

3日~5日・・・a1-y1(単行本5冊)


7月に入って、まだ単行本5冊しか売れてません。

非常事態ということで、昨日はオグリ関連本を探し求めてきました。

普段ならよく見かけるオグリ本ですが、
やはりイザ欲しい時になると、そう簡単には見つかりません。

結局1冊も見つからず、胸中にオグリ・コールを鳴り響かせつつ、むなしく店を後にした。




先ほど1件問合せが。
「買いたいものがあるので、領収書を発行してくれないか?」

今日も相変わらず売れてないので、ここは大事につなぎ止めたいところですが、
ついメンドウなのでお断りしてしまった。

今日も売れず終いか。





今になって、非常に重大なことに気づいた・・・・。

司法書士試験って4日だったんですね・・・・・・。

すっかり忘れてた。
11日だとばかり思ってました。

試験後来週あたりから勉強をボチボチ始めるかと考えていたんですけど、
いつまでもせどり気分じゃいられない。

オグリキャップ死す

1日~2日・・・0


相変わらず売れませんわ、
マケプレで購入して届いた商品の状態は酷いわ、
踏んだり蹴ったりで気分的に落ち込む中、また大きなニュースが。

「芦毛の怪物」オグリキャップが死亡

ついに来るべき時が来たか・・・そんな感じです。

日本競馬史上、最高傑作がディープインパクトだとしたら、
オグリキャップは日本競馬史上最強のアイドル・ホースだろう。
(※アイドルといえばハイセイコーですが、強さという点でオグリです)

公営笠松から中央競馬へ衝撃のデビュー。
1歳上のタマモクロスとの芦毛対決。
イナリワン、スーパークリークとの3強決戦。
ジャパン・カップにおけるホーリックスとの世界レコード決着。
そして有終の美を飾った有馬記念。

これほどドラマティックなレースで楽しませてくれるような馬は、もう二度と現れることはないだろう。

能力もさることながら、この馬の凄いところは、ファンが「ここで伸びてくれ」と望むときに、
本当に力強く伸びて期待に応え続けたスター性にあるだろう。

といっても、私が当時テレビで実際に見た記憶として残るのは、ラスト・ランとなった有馬記念のみ。
マイルから2000Mが本来の適性であろうこの馬にとって、2500Mの長距離はそもそも不適。
既にピークを過ぎ、もう終ったと言われて臨んだレースだった。

鞍上には武豊。

後に「さんまのまんま」にゲストで出演した際に、この点について訊かれた武は、
「ポルシェにだって、乗ってみたいじゃないですか」
みたいなことを答えていた記憶はあるんだけど、ちょっと確認できません。

直線に入って、実況アナが興奮気味に「オグリだ!オグリだ!」と連呼している傍で、
メジロライアン好きだった大川慶次郎氏が負けじと「ライアン・・・ライアン・・・」とつぶやく
シーンも、語り草になるなど、何かと面白いレースだった。

感動をもたらした有馬記念といえば、あとはトウカイテイオーの奇蹟の復活劇だろうか。

サンデーサイレンス全盛以降になると、そのスピードであっさり勝ってしまう馬が多くなり、
オグリのようなドラマは生まれにくい時代になってしまった。
それによって日本競馬界のレベル・アップはもたらされただろうが、ちょっと寂しいものがありますね。



一冊だけ、マケプレで買っておきました。
せどりの悲しい性(サガ)です。



岡田JAPAN帰国するも、売れず

27日~30日・・・a2-y0(文庫1、DVD1)


マケプレも良くはないけど、ヤフオクが酷いです。

全く落札がない。
今日も落札される気配がない。

早くもネタ切れか?


こういう時に焦ると、おかしな仕入をやらかしてしまうものです。

やらかしてますね。
ン千円クラスのモノを、マケプレの業者から購入しては後悔を繰り返す。

後になってよくよく考えると、リスクばかりで大して利益も出ないものを・・・。

ちょっと正常な判断が出来てません。
先月の3万超のアレが、余計に判断をおかしくさせたのだろう。

最初は1万、2万のつもりが、やがて10万、20万と賭け、
負けを取り戻さんと終いには100万円も賭けていた大嶽親方と似通った心理状態。

本当にロクでもないです。



南アW杯 代表帰国 岡田監督「日本人の誇り持ち戦った」

まさかの決勝リーグ進出を果たすも、パラグアイとの激闘の末に敗れた岡田JAPAN。

出国時と帰国時。
出迎えの反応の落差に多少戸惑われたのではなかろうか。

かく言う私も、到底1時リーグ突破など望むべくもないと思ってましたし、
「岡田を更迭しろ!」とまでは言わぬものの、年俸1億は多すぎると書いてますから。


それにしても本田選手のあのサングラス姿。
中田を意識しているのかもしれないが、宣統帝・溥儀を彷彿とさせる。

プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる