崩壊

24日~26日・・・a2-y0(単行本3)

勉強のほうもすっかりグッダグダになってしまい、今年の受験をどうしようか迷っている状態のまま、
気晴らしにブックオフへ足を運ぶとあるんですね、なかなかナイスな商品が。

ある映画DVDのシリーズなんですけど、1個2400円で全部仕入れると軽く2万超えますので、
よさげなモノだけ4点購入。

出品後、他の出品状況を見ているうちに、
あと3点ほど仕入ても良さそうなものがあった気もして、
今度行ってまだあったら仕入ようか・・・などとすっかりセドリに気を取られる始末。




<姫路独協大>法科大学院の廃止決定 在籍者の修了後

ついにロースクール初の撤退校が出た。
「それみたことか」そんな声が聞こえて来る
ような気がしないでもない。

制度上の数々の矛盾を抱えたまま、暴走機関車のごとく無理を押して走り続けた挙句、
教員も院生もOBも経営者もヘトヘトになり、ついにギブアップ。
一体誰が、何を得たのだろう?

上位法科大学院の新司法試験合格率さえ安泰ならば問題はない。
確かにそうだ。下位に位置するような大学にまで、大学院開設を認可すべきじゃなかった。

しかしこのような国のデタラメな政策に振り回されて、
高すぎる学費を払わされた挙句、司法試験には合格できず多額の借金だけが残った人たちは報われないだろう。
というか、私だってもう少しやる気があれば、危うくそのような結末を迎えていたかもしれないのだから。

その点、旧司法試験の予備校は親切だった。
一年目の基礎講座が終った時点で、司法書士試験講座のパンフレット配ってくれましたから。

当時はもちろんムカついたけど、今思うと「あの時もっと早くに見切りつけて路線変更してればなぁ」と
多少後悔するところも正直ありますね。

新司法試験に落ちた方々へ。
是非とも、司法書士試験には流入して来ないで下さい。

口蹄疫

20日~23日・・・a1-y0(文庫1冊)



相変わらず体調も芳しくなく、ヤル気が起きません。
完全に凪状態です。




ワクチン、2日で半数接種=種牛49頭は救済困難-口蹄疫問題

口蹄疫発生のニュースをチラッと耳にした時には、
「どうせすぐ収まるだろう」と流していましたけど、随分長引いています。

相変わらず、ネット上には不穏な怪情報が数多く乱れ飛んでいますが、
ワクチン接種が順調に進んでいるようなので、おそらく封じ込めへの目途は付いたのではないでしょうか?
(もちろん、これから殺処分と埋め立てという大変な問題が始まるわけですけど)

種牛49頭「助命」認めず…農水副大臣

正しい判断でしょう。
妥協的に折れてしまうのではないか?そんな恐れもありましたが。
伝染病予防に例外など安易に認めるべきではないでしょう。

予防法に対する規範意識の低下にもつながりますし、
仮に今回特例で認めたとして大事に至らずとも、いつか致命的な事態を招じかねませんから。

昨年の新型インフルエンザを始め、近年様々なウイルスが話題になります。
警戒怠るべからず。


明日からちゃんと勉強しようか。


誰が死ねばいいのだろう?

16日~20日・・・0

相変わらず体調が今ひとつすぐれず、
この時期になっても勉強しようという気が沸いて来ません。

今年もエンジンがかからないまま、どうやら終ってしまいそうです。

今年こそ何とかしようという意気込みで新年をスタートしたはずでしたが、
どうも上手くは行きませんでした。

この歳で今年一年またこんな状態が続くのかと思うと、
いくら楽観的すぎる私でも、かなりダークな暗澹たる気分に陥る。
まぁ自業自得ですけど。



またせどり再開か。

辛い。




Kindleかと思っていたら、あっという間にipadとやらが追い込んで来ました。

「紙か電子かと幼稚な議論する場合ではない」――京極夏彦氏が電子書籍を語る

その風貌からは随分お歳を召された印象の京極夏彦先生ですけれど、

死ねばいいのに死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る

よりにもよって、タイトルが「死ねばいいのに」。
幻冬舎あたりが好みそうなタイトル。
今の私にはグサッと来るものがあります。

誰あるいはどちらに向けられたコトバだろう?
もちろん他意はないと思いますが。そう信じますが。

旧態依然とした議論ばかりで現状から抜け出そうとしない・できない出版流通業界でしょうか?

出版・印刷・製本・取次・書店。
私も昔この世界の端っこ辺りに多少関わったことがあり、その体質や慣習にはウンザリするような、
窒息しそうな感覚を覚えたこともあり、死んだほうがいいな、死ななきゃわかんないだろう
と思う部分もあるにはあります。

非常に面倒で厄介な問題。

実際ipadも携帯も持ってないし、そもそもPC等の画面で本なんて読めない私のような人間にとって、
電子書籍を無理矢理にメイン・ストリームにされるような事態になったとしたら、たまったものではありません。
(といっても最近ほとんど本読んでませんけど)

”たかが”本を読みたいがためだけに、何万円もする端末をPCとはまた別に購入しなければならず、
しかもそいつがバージョン・アップする度に、再購入しなければ本なんて読めたものではなくなるわけです。
(その時、それは本と呼ぶ必要があるのかどうか疑問ですが)

端末買えない奴は紙媒体でと言われても、全体的なパイが縮小してしまうと、
本の値段が高騰してゆくのは目に見えています。

本当にヤバいデジタル・デバイドによる情報格差の問題が、ここに横たわっている気がしてならない。

といっても、昨今の電子書籍戦略を仕掛けてくる当のアメリカでは、
電子書籍の使用が普及しているとは耳にしますが、果たして現実にどの程度一般化しているのか疑問があり、
日本で普及するのかそもそも疑わしい。

どちらにしても、日本のギリシャ化が懸念され、消費税その他増税が忍び寄りつつある将来に向かって、
何かとカネのかかる世の中になりそうです。
一部の経済強者にいいように巻き上げられるようで、ちょっと我慢なりません。


最近PCが重すぎて耐え難くなってるんです。

5月も半ば過ぎました

5月12日~15日・・・a1-y2(単行本1、DVD1、文庫2)


今週一杯でヤフオクのほうは、ひとまず閉店ガラガラと致します。

ウォッチ・リストという、便利なようでいて非常に厄介なものがありますので、
これに引き摺られちゃいますから。

マケプレのほうは、売れないことに慣れていますから、
売れようが売れまいがメンタルに影響を及ぼさないようなので、とりあえずは継続といたします。


そうは言っても、今年も書士を受験する意欲はあまりないのですが。
まぁとにかくやるだけやろうや!という気分ではいます。

そんな意気込みで、受験料の収入印紙6600円分を買うだけ買おうや!
ということでコンビニに寄ってみたんですけど・・・
コンビニさんって収入印紙は額面200円のものしか扱ってないようなんですね。

危うく200円収入印紙を33枚も手渡されそうになりまして、慌てて断りました。
受験票をどう眺めても、収入印紙貼付欄のスペースが足りず
貼るだけ貼ろうや!というわけにもいきませんから。

ノッケから躓きましたけど、帰り際にいつものBO某直営店舗に本を売りに寄ったところ、
単行本で90円/冊になりました。さすが買取王。

あまりに気分が良いので、仕入るつもりは無かったものの少し棚を眺めてみたのですが、
DVDの値段が全般的に上がったように感じましたが、さてどうでしょう。


オグリキャップのように

5日~11日・・・a3-y4(単行本3、文庫新書9)


司法書士試験まで1ヶ月半。

相変わらず勉強のペースが掴めぬまま、
空回りが続いています。

リンゴ・バナナ・ココア・牛乳のおかげで、胃腸・便秘の苦悩からは多少開放されつつあるけど、
眼の疲労と慢性的な首肩の痛みで、3時間以上やると頭痛と吐き気を催す流れで、
昼以降ほとんど勉強できない。

仮眠でも取れたらいいのに、眠れない。
夜中の睡眠も浅いのか、眠気と疲労が残っている状態。

今ちょうど受験申請期間ですが、5割超は今年も回避したい気分が強まっている。

2月頃のほうがまだ勉強できてたんだなと思います。

多少気の早い話ですが、今年の敗因は3月~4月の調整失敗です。
調子を上げるべきこの時期に雨降りが多く、気温がなかなか上がらず、
マクドナルドに行けば毎度のように風邪をひいたような症状に陥っていたことがマズかった。

それにしても天候不良により調子が悪いのは、私だけではなかったようです。

ユニクロ、4月も12%減 天候不順で2カ月連続2ケタの落ち込み
野鳥:夏鳥受難 鳥海山の雪面、大量死 寒暖差に耐えられず? /山形


私は気分屋なのです。
どんな状況でもどんな環境でもベストな走りを見せた、タフなオグリキャップのようにありたいものです。

GWが終わります

2日~4日・・・a1-y2(単行本2、文庫3)

昨日、競走馬関係の高額本に注文が入った。
さすがGW。実にありがたいです。




結局GWは体調不良により全く外出できず終いで、この時期にこのザマではアウトっぽいなーと思いながら、
鳩山総理・沖縄ひとり旅の様子をテレビで見ていた。

民主党には失地回復どころか大きな痛手となった模様で、
現在支持率調査をしたら、さらに酷い数字を叩き出しそう。

官主導ではなく、民主導という理念は理解できるが、
何故一国の総理が、一個の基地移転問題を直に扱う流れになってしまったのだろう?

軍事・外交の専門性が高く、一方で賛成・反対の利害関係者の板挟みになりかねない厄介な問題だから、
プロセスは特別補佐官や有識者・利害関係者を含めた諮問会議にでもやらせて、最終判断を総理がおこなう、
小泉元総理が多様した方式で臨めばよかっただろうに。

根回しや事前調整もないまま総理自ら周旋に飛び回った挙句、
米政府・徳之島・沖縄全てからNOを突きつけられて立ち往生する事態に至ったとしたら、
もう退陣するしか他になくなっちゃうじゃないの。

別の番組で、かつて整理回収機構トップだった元弁護士・中坊公平氏の特集も見たけど、
この人の場合も、命取りになったのはトップでありながら直接扱った案件に起こった詐欺容疑。

鳩山総理も火中の栗を自ら拾いに行って、大火傷を負ってしまうのだろうか。

S君のはなし

1日・・・0


4月で止めるべきか迷った挙句、そのまま5月もヤフオク・マケプレともに
継続してしまった次第ですが、注文・落札とも全く気配がありません。
悪い気分を引き摺りそうなので、やはり止めるべきだったかもしれない。

とういうことでこの2日間は、胃腸と便秘の不具合もあって外出する気にもなりませんし、
かといって家にいては勉強する気にもならず、悪い状態に突入しております。

随分久しぶりに天皇賞(春)の中継を見たのですが、
よく知らないメンツがあまりパッとしないレースを展開しており、これでは気分も晴れません。

こうなるとまた昔のことを色々と思い出してしまい、過去の記憶に押しつぶされそうになります。
「ググってはいけない、ググってはいけない・・・」


大学時代の同級生だったS君。
カタブツとも言えるほど真面目だった彼は、授業には毎回キチンと出席し、
そんな学生によくあるように、いつも最前列に近い席に座って熱心に聴講していた。

ダメな学生連中によくあるように、
私たちは試験前になるとS君のとったノートをいつも当てにしていた。

単位を落さないことでイッパイイッパイだった私とは違い、
ほぼ全てがA評価(優)で埋め尽くされたS君の成績表を見て、驚いたことを覚えている。
ノートの中で彼はという漢字を、常に間違えていたけど。

ドイツ語の授業中に”ナチス”の正式名称を訊かれて即座にビシッと答えてみせたこともあって、
私にはS君が、村上春樹「ノルウェイの森」に登場する”突撃隊”と重なって仕方なかった。

そんな突撃隊ことS君は、これまた成績優秀な学生にありがちな話だが、
就職活動では苦戦続きで内定は全く貰えず、かといって公務員試験を受けるでもなく、
院に進むことになったようだった。

・・・ようだったというのは、そもそも私はS君と格別近しい間柄でもなかったし、
こっちも他人のことを構っていられるほど精神的な余裕も無かったので、あまり詳しくは知らなかったのだ。

大学の卒業式の日、最後に見たS君は真っ赤な靴下を履き、
卒業証書を受け取る際には飛び跳ねるようにして壇上へと上がり、
そこで何事かを叫ぶなど奇矯な言動がいくつか見られ、彼がこのまま類破瓜病にでもなってしまうのではないか、
私にはそんな気がしてならなかった。

それ以降ずっとS君のことは忘却の彼方へと追いやったままだったのに、
最近突然氏名を思い出したのでググってみたところ、遠く離れた地で彼は見事に研究者となっていた。

さぞかし自己研鑽を積んだのでしょう。
ずっぽりサヨクになっているようだけど・・・。

彼は”突撃隊”のようには失踪しなかったのである。

失踪したのは、むしろ私のほうでした。ギャフン。

GWを撃て

27日~30日・・・a0-y6(DVD1、単行本5、文庫1)


やっとのことで、懸案だったDVD君が捌けてくれた。
1万ン千円落札、利益1万円の結果。
マケプレでは苦戦が続いたけど、やはりやってくれました。ヤフオクは。

今回これほど苦戦した原因は、特典付録に一部欠品があったこと。
実に苦しかったです。

せどり時の見込みより、5000円以上は下げての出品でしたが、
今回は前回と違ってライバル出品が多数あった中での落札ですから、健闘したと言えるでしょう。

4月はヤフオクで4万超えたので、
これで心置きなく記述の過去問でも買えるなぁ、と・・・今頃ですが・・・。

それにひきかえマケプレときたら、本日の入金がついに3000円割り込みました。
出品も価格改定もほとんどやらず、放ったらかしなもんだから仕方ない話ですけど。


もう今日から5月。
止めるつもりが、またヤフオクに出品継続しております。
今月こそ上旬で終了としたいところです。


ゴールデン・ウィークをどう乗り切るかで、
司法書士試験の合否はわかれます。

私はそう思っています。

1日10時間以上、勉強すれば合格できます。

私はそう思っています。

問題は、10時間も勉強できる人間じゃないという一点のみです。
プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる