26時間テレビとせどり

7月24日・・・a0-y0
7月25日・・・a0-y1(文庫2)
7月26日・・・a2-y0(文庫新書2)
7月27日・・・a0-y2(単1、新書3)


ここ最近、朝早くに起きれなくなっていたので、
この土日は完全オフ、勉強はほとんどせずに、フジの26時間テレビを見た。

テレビ番組って”水曜どうでしょう”ぐらいしか見なくなっているので、「ヘキサゴン」とか
言われても番組名以外ほとんど知らないし、興味ゼロ。

「強いぞ日本~♪」とかいう曲はBOで散々聴かされて知ってたけど。

そんなわけで全く期待もしなかったが、近年になく長時間見てしまった。

多々ありますけど、”笑い”を期待していたら随分裏切られた、そんな感じかな。

島田紳助という人は、もう”お笑い芸人”では無かったのですな。
確かに50歳を超えてもなお、30代前後が主流となるお笑いのセンスを持ち続ける
というのは難しいのでしょう。

せどりセンスも同じ。
少しの間でもせどりを離れるとセンスが鈍る。
流行の本のランク、価格帯、BO棚もろもろは時間とともに変動し、常にせどりとしての
情報のバージョンアップが必要だが、齢を重ねるにつれ、情報をバージョンアップしてゆ
く能力は衰えてゆく(※一方でそれを補完・カバーする能力も備わるが)。

それにしても、ちっとも笑いの機転を利かさない島田紳助には、驚きとともに残念だった。
もともとファンだったわけでもないけど。

エンターテインメント・ビジネスとして見た場合、即時的・即興的なその場限りで
生み出してゆく笑いなんて、投資効率的にあまり賢くないのかもしれない。


それより、「水曜どうでしょう」の新作早く作ってくれないかな。
結局今年は無いみたいで。




返金

7月22日・・・a4-y2(DVD1、単行本3、文庫2)
7月23日・・・a0-y0

返金したのではなく、返金してもらったのです。

他のせどりブログで、返金詐欺が疑われる事例報告を読んだ後で
ちょっと書き難いけど・・・。

半ばせどり目的でマケプレで本を購入したところ、
赤ボールペンによる線引きが多数見つかったんです。

こっちも一応は出品者であり、それは先方にも判りうるワケで、
泣き寝入りするか迷ったんですけど、やっぱ腹立たしさの方が勝ったので、
連絡入れたんです。

すると3時間ほど後に返事が来て、即座に全額返金してくれた。
(返金しろ!とはこちらは言ってないです。もちろん希望ではありましたが)



・・・これにて一件落着だが、果たしてこれほど安易に全額返金というのもどうだろう?

今回とは逆に自分が購入者に書込みクレームをつけられる立場だったら、
どういう対応を取るべきかなぁ、と。

1年半ほどマケプレ出品しているが、書込み等の状態不良クレームつけられた
ことは一度しか無く、その時は1000円程度の商品で300円ほど返金したら、
スンナリ収まってくれたので。
発送してからの全額(送料含む)返金の要求には、まだ当たったことが無いんです。
(発送前に状態不良が見つかり、キャンセル全額返金したことは何度もあります)

自分の場合は、①BOせどり時②清掃・出品時③梱包前と3度検品をするので、
状態不良があればどこかの時点で発見できる可能性が高く、購入者に届いてから
「書込みがあった」と言われても、半信半疑になってしまう(もちろん見落としもある)。

商品が向うに渡ってからでは、こちらとしては確認のしようが無いですからね。
(タチの悪い人間なら、後からチョロっと線を引くことは容易い)

と言っても、購入者に悪質なのが紛れているのと同様、出品者にも悪質なのがいる。
書込みがあることを知りながらその旨記載もせず「良い」で出品し、クレームが来たら”ガイド
ライン内”だと強弁する。
私の感覚からすると、これは悪質な部類です。
amazonのふざけたガイドラインにも責任があるけど。

まぁ結局のところ、自分が出品者として、明らかに自分に落ち度の無いクレームが来たとしたら、
一部返金のみ応じるか、マケプレ保証を申請してもらう、だろうか。

あとは、返品大歓迎!(返金詐欺の温床)のマケプレよりヤフオクでなるべく頑張るとか、
悪質なクレーマーに当たらないよう祈るぐらいしか、ちょっといい方法が思いつかない。









日食

7月20日・・・a1-y1(DVD1、文庫新書2)
7月21日・・・a1-y0(新書1)

図書館を出たら外が曇っていて、多くの人が空を見上げていた。
「何だ?火事??」
と思ったが、行き交う人みんな上の方を見ているので、やっと思い出した。

そういえば、皆既日食でしたね。
すっかり忘れてた。

こっちは薄曇だし肉眼なので、日食が起きているのかどうか
全く判別つかなかったけど。


日食観測どころかツアー客は避難…暴風雨の悪石島

世の中、余っている所には随分と余っているものです。カネが。
30万以上もの大枚はたいて、こんなオチだもの。

結果的に”被害”に遭われた方々には申し訳ないが、これは笑えるね。
↓とか散々やった挙句、これだもの。
日食の島・トカラ “自粛破り”の上陸者続出、捜索騒ぎも

つい先日の大雪山系の遭難死事故のニュースが深刻すぎただけに、
こちらは実に微笑ましいニュースとして捉えたい。




皆既日食とは間違いなく関係ないと思うが、今日は珍しく売れてます。






違反申告

メールが来ていたので、落札か?と期待して覗いてみると、
「違反商品の申告がありました」だと。
しかも2通。

全く問題の無い出品か?と問われると、
全く問題なくも無いかもしれないが、出品取り消さないと
ヤバいなんてレベルの事じゃないと思うし、即強制取消し
されてないので、一旦は放置することにしたが、
ホント不愉快だし、そもそも気持ち悪いことこの上ない。

違反申告があった2点は同一系統の商品で、
どうも”嫌がらせ”のような気がしてならないので。

せめて違反申告者のIDの一部でも開示してほしい。



夏休み

7月16日・・・a1-y2(単6、文庫4)
7月17日・・・a0-y0
7月18日・・・a0-y1(文庫5)
7月19日・・・a0-y1(単行本2)

稀に売れることもある、そんな程度。

BOにも寄らなければ、新規出品もほとんどできてない。
せどり方面のヤル気はゼロ。




中高生がもう夏休みに入ったようで、図書館、マクドナルドが辛い時期だ。
周囲に気を散らさず、集中して行きたいですね。


もう7月も半ば過ぎ

7月14日・・・a0-y1(単行本)
7月15日・・・a3-y1(単2、文庫新書3)

昨日は突然思い出したかのように、マケプレが仕事してくれた。
急に売れると、こっちがまごつく。

うち1冊の厚みがクロネコ定規ギリギリ、荷物も4つほどあったので、
今朝は随分久しぶりにヤマト営業所に寄った。

営業所の外に、ヤマトの人間が白いブリーフパンツ一丁でウロついている現場を
目撃し、早くこういう現状から脱出しなきゃいかん(つまりヤマト営業所なんぞに
朝から立ち寄る必要のない状況へ)と、改めて思いましたね。




図書館で勉強していたら、まん前に50前後のおっちゃんが座ってきたんです。
それだけで相当鬱陶しいのに、ガサゴソと鞄から一式取り出して、チラっと視界に
入ったのが、私が使用しているのと同じ登記六法なんですよね・・・。

他にも席は空いてるのに、まん前にわざわざ、同じ六法使った書士受験生、しかも
おっさん同士・・・


あまりにキツイので、即座に撤退した。

売れない日々

7月11日・・・a0-y0
7月12日・・・a0-y0
7月13日・・・a0-y0

3日連続”ゼロ”です。
仕入も空振りが続く。

その分、勉強に集中できつつあるので、これはこれでいい。

でもたまには売れてくれ。


売上↓体調↑

7月6日・・・a1-y0(単行本)
7月7日・・・a0-y1(文庫5)
7月8日・・・a0-y4(文庫新書10)

売行きも、せどり意欲もすっかり低下しています。
ヤフオクも、ほとんど新規出品が無い状態。
完全に消化試合モードに突入。

在庫が本当に鬱陶しい。
掃除機かけるのに邪魔すぎる。
少しずつゴミに出してはいるが、思い切ってドサッと捨てられない貧乏性。



胃腸の調子が良くなってきた。

精神的なモノも影響していると思うが、
食事もかなり重要だと、身に染みてわかった。

インスタントラーメンやハンバーガーは消化に悪いです。
将来の大腸がんに繋がりますね。

ということで残念ですが、今年の夏は辛ラーメンはもう食べられません。



BOの消防体制

7月4日・・・a3-y1(単2、DVD2)
7月5日・・・a0-y2(単1、文庫4)

amazonの巨額追徴課税のニュース等ですっかり忘れていたけど、
昨日は司法書士の試験日だったんですね。
来年こそは絶対に、参加しないといけません。

amazonの件もせどりの将来にとっては影響があるかもしれませんが、

大阪のパチンコ店放火、常連客が負けた腹いせか

これもせどり的に怖いニュースではないか?
せどりやBO客層にも、こんなヤバイ感じの人がチラホラいそうですから。

かなり老朽化が進んでいて、窓もなく、喚起の悪そうなBO店舗も多いので、
万一火災等が発生した場合、無事避難できるかどうか。

BO滞在時間は極力減らしましょう。

またもせどり界に衝撃のニュースが

何か来ましたね・・・

アマゾンに140億円課税=関連会社の日本事業分-「不服」と、二国間協議に

amazonで本を買うと、カード利用明細では支払い先がamazon.comで海外取引になっているので、
ヤバそうな雰囲気は多少あったが、こんな事態になるとはね。

さすがに撤退は無いと思うが、最悪マケプレ手数料の値上げや、家電等のおかしすぎる安売りを
今後は控えるかもしれません。


最近マケプレの売上が復活気味で「やっぱマケプレだな」と思いつつあった
矢先にこれだもんなぁ。

夏ナスが美味い

7月3日・・・a1-y3(単1、文庫新書6)

1000→5800
350→6000
3000→12000

マケプレのほうで3日連続、高額系が出ている。

やっぱ夏ナスが効いてますな、良いですな。
できればナスを直接的に頂戴する身分のほうが、何十倍もよろしいのだけど。

まぁこれぐらい好調だと、本日のように仕入で2,3冊失敗があっても、
ちっとも痛くありませんよ?

200円、300円程度の損失なんてもうBOに寄付してあげた、ぐらいの大きな気分で、
そのまま躊躇無く廃棄に回せるぐらいの勢いだ。

しかし折角のナス・シーズンなのに、ここに来て今ひとつ良いモノが拾えない。
背後を衝きながら、弾薬が切れたみたいな。

減らない在庫

6月30日・・・a0-y3(文新12)
7月1日・・・a0-y0
7月2日・・・a1-y0(単行本)

売行きは相変わらず低空飛行だが、昨日今日とやや値の高いモノが売れた。
宅急便で発送したところ、予想以上に高い送料を取られてしまう。
ゆうメール+特定記録にするべきだった・・・。


7月に入って、ヤフーから”ブロンズ”ランクを戴いた。

6月はちょっと頑張りましたから、そのご褒美と言えばそうだけど、
正直どうでもいいな。

マケプレでの評価が復活気味でチョロチョロ売れてくれるようになったし、
そろそろセドリ行為とは距離を置かなきゃいけないので、維持できないから。

今日は少し仕入てしまったけど、最近BOに寄らない日が増えてきてる。
完全にストップしてしまうつもりは無いが。

それより在庫をどうするか・・・。

プロフィール

E

Author:E

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
検索フォーム
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる